「占いちゃんは考えた!」で紹介する大日如来様

「占いちゃんは考えた!」というメディアでは、大日如来のことを紹介しています。密教の最高の地位に位置するといわれる「大日如来」は、中国で密教を学び日本で布教に努めた仏様です。宇宙の中心とともいわれ、大日如来様がいなければ他の仏様も存在しないとさえ言われる存在です。
大日という言葉は、太陽を意味していてこの世のすべてを明るく照らします。同じく太陽を司る奈良の大仏よりもパワーがあり、ご利益がある仏様だといわれます。すべての仏様の始まりなので、厄除けや安産・家庭運などどんなことにもご利益があります。大日如来様を拝むだけで魂の波動が高まり、マントラを唱えることでさらに運気がアップします。マントラは3種類あり、「オンアピラウンケン」と「オンパサラダトパン」と「オンアピラウンケンパサラダトパン」という言葉で、精神を統一して思いやりの心を持って唱えるものです。